メセナ活動(音楽)

  • 企業理念
  • 歴史・沿革
  • 社会的責任(CSR)
  • メセナ活動

時代や国境を越えて響く、メッセージ。誰もが楽しめる環境を作り、次世代を担う才能を育てながら、人々の心と心を繋ぎます。

Hotel Okura Tokyo Cultural Fund (2017年4月設立)

THIS IS MECENAT 2017
Hotel Okura Tokyo Cultural Fund ロゴ画像Hotel Okura Tokyo Cultural Fund ロゴ画像

Hotel Okura Tokyo Cultural Fund

Hotel Okura Tokyo Cultural Fundは、ホテルオークラ東京が設立した芸術・文化支援ファンドです。イベントの収益金は、「音楽」に特化した活動を行う団体へ寄付をいたします。

皆様からの寄付も承っております。

ロビーコンサート25

THIS IS MECENAT 2017

毎月25日、ロビーを会場に、無料のコンサートを開催

ホテルオークラ東京のメセナ活動の中でも、1987年より続くもっとも歴史ある活動です。 毎月25日、指揮者の大友直人氏監修のもと、音楽家の方々を招き、無料でロビーコンサートを開催しております。 会場でご提供するスパークリングワインとともに、クラシックを中心としたジャンルにとらわれないさまざまなプログラムをお楽しみいただけます。
※2015年9月より別館ロビーにて開催。

ホテルオークラ音楽賞

THIS IS MECENAT 2017

目覚しい活躍をされ、将来を嘱望される新進音楽家2名に授賞

開業35周年を機に、有望な音楽家を育成・支援し、日本の芸術文化発展の一助となることを目指した奨励制度で、受賞者には奨励金および副賞を贈呈いたします。また、受賞者の記念コンサートを開催し、広く皆様にご鑑賞いただいています。

歴代受賞者
第18回 2016年度 鈴木 優人(指揮・作曲・ピアノ・チェンバロ・オルガン)/ 新倉 瞳(チェロ)
第17回 2015年度 崔 文洙(ヴァイオリン)/ 上野 星矢(フルート)
第16回 2014年度 クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)/ 郷古 廉(ヴァイオリン)
第15回 2013年度 成田 達輝(ヴァイオリン)/ 三浦 文彰(ヴァイオリン)※表記は50音順
第14回 2012年度 河村 尚子(ピアノ)/ 横坂 源(チェロ)
第13回 2011年度 宮田 大(チェロ)/ 萩原 麻未(ピアノ)
第12回 2010年度 金子 三勇士(ピアノ)/ 松田 理奈(ヴァイオリン)
第11回 2009年度 辻井 伸行(ピアノ)/ 南 紫音(ヴァイオリン)
第10回 2008年度 神尾 真由子(ヴァイオリン)/ 田村 響(ピアノ)
第9回 2007年度 村治 佳織(ギター)/ 佐藤 俊介(ヴァイオリン)
第8回 2006年度 庄司紗矢香(ヴァイオリン)/ 小菅 優(ピアノ)
第7回 2005年度 小山実稚恵(ピアノ)/ アントネッロ(アンサンブル)
第6回 2004年度 若林 顕(ピアノ)/ 大萩 康司(ギター)
第5回 2003年度 小川 典子(ピアノ)/ 林 美智子(声楽/メゾソプラノ)
第4回 2002年度 上岡 敏之(指揮)/ 高橋 薫子(声楽/ソプラノ)
第3回 2001年度 徳永 二男(ヴァイオリン)/ 森 麻季(声楽/ソプラノ)
第2回 2000年度 阪 哲朗(指揮)/ 佐々木典子(声楽/ソプラノ)
第1回 1996年度 矢部 達哉(ヴァイオリン)/ 緑川 まり(声楽/ソプラノ)

第九コンサート

音楽ファンとホテルスタッフが「第九」を歌う参加型コンサート

開業25周年記念事業として、ご応募いただいた音楽ファンの方々と、ホテルスタッフ有志が半年間練習を積み、その成果をサントリーホールで披露します。壮大な名曲を介して、指揮者、ソリスト、合唱団、オーケストラ、そして観客の皆様とが一体となり、音楽の素晴らしさをさまざまな角度からご体感いただけます。

1987年12月28日の開催以来、1996年、2000年、2004年、2008年と回数を重ね、第6回を2012年12月29日に開催いたしました。

TOP