イベント

  • 開催実績
  • アクセス
  •  

第20回 ホテルオークラ音楽賞 授賞式・受賞記念演奏会

第20回ホテルオークラ音楽賞 授賞式・受賞記念演奏会

※こちらのイベントは終了いたしました。

ホテルオークラ東京では、1996年より社会貢献・芸術文化事業の一環として、将来を嘱望される音楽家の奨励を目的とした『ホテルオークラ音楽賞』を創設し、授賞式・受賞記念演奏会を開催してまいりました。このたび、選考委員による厳正な選考の結果、第20回ホテルオークラ音楽賞の受賞者を小林 沙羅さん(ソプラノ)と岡本 侑也さん(チェロ)に決定いたしました。
これを記念し、下記概要にて授賞式・受賞記念演奏会をOne Harmony会員様限定で開催いたします。

受賞者

■小林 沙羅(Sara Kobayashi)

小林 沙羅さん画像

©NIPPON COLUMBIA

東京藝術大学及び同大学院修了。2010年度野村財団奨学生、11年度文化庁新進芸術家在外研修員。
14年度ロームミュージックファンデーション奨学生。10~15年ウィーンとローマにて研鑚を積む。
06年『バスティアンとバスティエンヌ』でデビュー後、東京芸術劇場『トゥーランドット』リュー、兵庫県立芸術文化センター『こうもり』アデーレ、新国立劇場『パルジファル』花の乙女等に出演。12年ブルガリア国立歌劇場『ジャンニ・スキッキ』ラウレッタで欧州デビュー、海外へも活動の幅を広げる。
15年野田秀樹演出、井上道義指揮『フィガロの結婚』にスザンナ役で出演し好評を博す。17年『カルメン』ミカエラで藤原歌劇団に初出演を果たした。
16年秋セカンドCD「この世でいちばん優しい歌」をリリース。2017年3月、第27回出光音楽賞受賞。藤原歌劇団団員。

【選考ポイント】

天性の美しい歌声と、曲にふさわしい表現を綿密につくりあげていこうとする知的な姿勢。真の歌姫というにふさわしい逸材。

■岡本 侑也(Yuya Okamoto)

岡本 侑也さん画像

©Shigeto Imura

2017年エリザベート王妃国際音楽コンクールのチェロ部門第2位・イザイ賞。
2011年第80回日本音楽コンクールチェロ部門第1位。
リサイタルや室内楽はもちろん、尾高忠明、高関健、ユベール・スダーン、オーギュスタン・デュメイ、ステファヌ・ドゥネーヴ等の指揮者、ワディム・レーピンなどの世界的ソリスト、国内外のオーケストラとの共演、テレビ出演と、すでに第一線で演奏活動を展開している、今世界が最も注目する1994年生まれのチェリスト。
H=J.ゼーフルート、山崎伸子、W=S.ヤンの各氏に師事。ドイツ・ミュンヘン音楽大学を首席で卒業し、現在ミュンヘン音楽大学大学院でユリアン・シュテッケル氏に師事。
(公財)江副記念財団第42回奨学生。第25回新日鉄住金音楽賞フレッシュアーティスト賞、第16回齋藤秀雄メモリアル基金賞、第28回出光音楽賞受賞。
使用楽器:PIETRO GIACOMO ROGERI(1710年/サントリー芸術財団より貸与)

【選考ポイント】

研ぎ澄まされた技巧を持ちつつも、作品に対する謙虚な姿勢でもって、自然な流れの中に豊かな表情の息づく音楽を奏でる俊英。

開催日 2019年3月22日(金)
※イベントは終了いたしました。
開催時間 授賞式・演奏会:13:00~14:00
選考委員

■選考委員長

  • 池田 正己(ホテルオークラ東京 代表取締役社長)

■選考委員

  • 堤 剛(チェリスト、霧島国際音楽祭音楽監督、公益財団法人 サントリー芸術財団代表理事、サントリーホール館長、日本藝術院会員)
  • 大友 直人(指揮者、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団音楽監督)
  • 寺西 基之(音楽評論家、公益財団法人 東京交響楽団 監事、公益財団法人 東京二期会 評議員、公益財団法人 アフィニス文化財団 理事、公益財団法人 日本ピアノ教育連盟 評議員、公益財団法人 日本交響楽振興財団 評議員)
会場 アスコットホール(地下2階)
入場料 無料
応募要項

【事前申込制】

受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

前回開催風景
前回開催風景

お問い合わせ

営業企画部(03)3505-6110
月~金 9:00~17:00 /祝日を除く
TOP