イベント

  • 開催実績
  • アクセス
  •  

ホテルオークラ東京 文藝春秋 特別講演会

※こちらのイベントは終了いたしました。

第51回 ホテルオークラ東京 文藝春秋 特別講演会 宮本 輝

第51回文藝春秋宮本輝先生

宮本輝さんは1947年、兵庫県に生まれました。追手門学院大学文学部を卒業。
広告代理店でコピーライターとして勤務され、27歳で小説を書き始めました。
1977年、戦後の大阪を舞台に、生きる悲しみを描いた『泥の河』で太宰治賞を受賞され文壇デビュー。
翌年『螢川』で芥川賞受賞。その後、結核のため2年ほどの療養生活を送りますが、回復後は旺盛な執筆活動をすすめられます。
1987年『優駿』で吉川英治文学賞を、2009年『骸骨ビルの庭』で司馬遼太郎賞を受賞され、1996年から芥川賞の選考委員も務められています。
2010年紫綬褒章受章。執筆三十余年、ライフワークとも言える「流転の海」シリーズは、一昨年第七部『満月の道』を刊行され終盤に入りました。
昨年『文學界』にて、初の歴史小説『潮音』の連載をスタートさせるなど、積極的に作品を発表されています。


講師 宮本 輝
テーマ 小説が生まれるとき
講演日 ※イベントは終了いたしました。
2016年3月20日(日)
10:00~ 受付
10:15~ ティータイム
講演会場内にティーコーナーをご用意いたします。
講演前のひとときをお楽しみください。
11:00~ 講演(90分)
会場 アスコットホール(地下2階)
料金 お一人様 ¥4,200(消費税・サービス料込)
※お席は自由席となります。
ご予約 受付は終了いたしました。
注意事項 ・チケット代は事前精算にてお願い申しあげます。
・チケットの再発行はいたしかねます。
※定員になり次第、締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

講演会特別ご宿泊プラン

講演会前日または当日のご宿泊がセットになったプランです。
※ご予約は終了いたしました。

【 講演会では指定席をご用意 】
ホテルオークラ東京のご宿泊と講演会をゆったりとお愉しみいただけるよう、ご宿泊のお客様には講演会での指定席をご用意させていただきます。

【 ご宿泊 】
2016年3月19日(土)または2016年3月20日(日)

【 1室料金 】

* 1名様ご利用 ¥40,000
* 2名様ご利用 ¥46,000
* 3名様ご利用 ¥56,000

※上記料金は、朝食、講演会チケット付/サービス料・宿泊税込の1泊料金となります。
※連泊をご希望の方はお問い合わせください。
※室数に限りがございますのでお早めにご予約をお願いいたします。
※満室の場合は、ご用意できないこともございます。
※講演会ご出席前にチェックインをお済ませください。フロントにて講演会指定席チケットをお渡しいたします。(お部屋をご利用いただけるのは14:00からとなります)
※ご予約はお電話にてお申し込みください。

ご優待

講演会にお越しいただいたお客様へ

* 著書プレゼント
第51回 特別講演会にご参加のお客様の中から、抽選で宮本 輝氏のサイン入り著書『田園発、港行き自転車』(集英社)上下巻セットを15名様にプレゼントいたします。

お問い合わせ

ホテルオークラ東京 イベント予約係(03)3224-7688
(月~金 10:00~17:00 / 祝日を除く)
イベントトップへ戻る
TOP