イベント

  • 開催実績
  • アクセス
  •  

ロビーコンサート25

【第364回 ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25】
メセナマーク

<監修 大友直人>

1987年、ホテルオークラ東京開業25周年を記念し、メセナ活動の一環として開始した“ロビーコンサート25”。以来、四半世紀にわたり、毎月25日に開催してまいりました。ホテルオークラ東京の開業50周年を機に、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団ミュージックアドバイザーを兼任している大友直人氏に当ホテルの文化活動にご賛同を戴き、監修いただいております。
日本の伝統美に彩られたロビー空間に広がるアコースティックな響きをどうぞお愉しみください。
3月はピアノの長富 彩さんをお迎えいたします。

開催日 2017年3月25日(土)
開催時間 18:00~18:30
出演 長富 彩©Shigeto Imura■長富 彩(ピアノ)
精緻なタッチできらめく音色を紡ぎ出す「音の宝石箱」、ドラマと歌心で万人を魅了するピアニスト。ハンガリー、アメリカにて
学び、現在は日本にてソロから室内楽まで幅広く演奏活動を行う。
曲目
  1. モーツァルト 
    : きらきら星変奏曲
  2. ショパン   
    : 幻想即興曲
  3. ショパン   
    : 子犬のワルツ
  4. リスト    
    : 愛の夢 第3番
  5. リスト    
    : パガニーニによる大練習曲第3番「ラ・カンパネラ」
会場 ロビー(1階)
※椅子に限りがございます。
入場料 無料
協賛 サントリー酒類株式会社
今後の出演予定

第365回 2017年4月25日(火) 18:00~

古川 展生©Yuji Hori■古川 展生(チェロ)
東京都交響楽団首席チェロ奏者。クラシックにとどまらず、幅広いフィールドで目覚ましい活躍を続け、人気、実力ともに各方面から注目を集めている。11年第31回藤堂顕一郎音楽褒賞受賞。13年第31回京都府文化賞受賞。

第366回 2017年5月25日(木) 18:00~

宮本 ミサ©Futaba Kudo■宮本 ミサ(ピアノ)
ポーランドで確固とした評価を得るその演奏は、一曲一曲が魂よりわく煌きに満ちあふれ、聴く者に癒しと覚醒を与える。アルバム「ロマンス」は聴き手に深呼吸を促すような音楽の流れと世界観が高い評価を得ている。

第367回 2017年6月25日(日) 18:00~

弓 新
■弓 新(ヴァイオリン)
チューリッヒ在住。ガダニー二・ヴァイオリンコンクールをはじめ、ヴィエニャフスキ国際コンクールなど国内外のコンクールの優勝・特別賞などの受賞を重ね、現在ヨーロッパを中心にリサイタルや室内楽のコンサート、協奏曲のソリストとして活躍中。

第368回 2017年7月25日(火) 18:00~

伊藤 悠貴©Paul Duxfield■伊藤 悠貴(チェロ)
15歳で渡英。エネルギッシュかつ繊細な感性と歌心溢れる演奏で人々の心を魅了し、国内外主要オーケストラと共演。NHK全国放映リサイタル、バラエティ番組出演など、現在最も注目を集める若手チェリスト。

第369回 2017年8月25日(金) 18:00~

MONSOLO
■Ensemble Monsolo(カルテット)
フランスを本拠地に活動するパリ国立音楽院出身のピアノ四重奏団「アンサンブル・モンソロ」。伝統文化の美の融合を世界の音楽分野で評価され、卓越した色彩感覚が室内楽にいかに重要な要素かを証明し、来日の度に多くのクラシックファンから注目されている。

第370回 2017年9月25日(月) 18:00~

鈴木 舞 ©Kei Uesugi■鈴木 舞(ヴァイオリン)
ミュンヘン在住。数多くの国際コンクールに入賞を重ねる気鋭のヴァイオリニスト。ヨーロッパ各地のオーケストラと共演を重ねている。ローム ミュージックファンデーション奨学生。使用楽器は1683年製のニコロ・アマティ。

※内容に関しましては変更になる場合がございます。

お問い合わせ

営業企画部(03)3505-6110
月~金 9:00~17:00 / 祝日を除く
イベントトップへ戻る
TOP