オークラ・ペストリーの世界

欧米からもたらされ、独自の発展を遂げてきた
日本の洋菓子。

本場の洋菓子の特徴や歴史から、
ホテルオークラ東京の洋菓子作りの舞台裏まで、

シェフパティシエの中村和史が
洋菓子の奥深い世界へご案内します。

監修パティシエ

監修パティシエ

シェフパティシエ 中村 和史

1986年ホテルオークラ東京入社。以来、ホテルオークラ東京の洋菓子を支える。
シェフズガーデン カメリアに並ぶペストリーのほか、ダイニングカフェ カメリアご宴会ウェディングなど館内で提供される洋菓子全般を担当。
シェフパティシエ就任後は「伝統と革新」をテーマに、お客様に喜ばれる洋菓子を提供すべく、日々研鑽を重ねている。
趣味は野球観戦と、きれいな料理の盛り付け画像を探すこと。

TOP