シェフのこだわりレシピ

レストランのご予約 レストラン予約
レストラン予約
ご利用希望日 ご利用希望日
ご利用のレストラン ご利用のレストラン

苺と桜のモンブラン

材料 (8人前)

【苺と桜のモンブラン】
A.苺クリーム
生クリーム(45%)…100g
砂糖…10g
苺(Mサイズ・6個)…60g
 1.生クリームに砂糖を加え、9分立てに泡立てる。
 2.3~5㎜角に切った苺を入れ混ぜる。
B.桜クリーム
桜あん…200g
生クリーム(45%)…40g
 1.桜あんに生クリームを入れ合わせる。
C.桜サブレ/作り方は※レシピ参照。
 1.直径5㎝抜型で抜き焼成したものを使用。
D.苺(Mサイズ)…1個
E.桜花塩漬け乾燥(飾り用)…1個

——————————————————————————–
[※桜サブレ]
(直径3㎝×1㎝厚 50個または、直径5㎝×3㎜厚 30個)
バター(発酵無塩または無塩)…60g
砂糖…25g
卵黄(1個)…20g
桜あん…90g
薄力粉…45g
強力粉…45g
赤色粉…適量

作り方

【苺と桜のモンブラン】
C.桜サブレの上にD.苺を乗せ、A.苺クリームを塗る。これをB.桜クリームで覆い、最後にE.桜花塩漬け乾燥を添える。
——————————————————————————–
[桜サブレ]※
1.室温にもどしたバターに砂糖・卵黄・桜あんの順に混ぜる。
2.振るった小麦粉を入れて生地をまとめ、赤色粉を入れる。
3.直径3㎝程の棒状にし、冷蔵庫で固める。
4.グラニュー糖をまぶし、1㎝厚に切る。包丁の背で花びらの模様をつけ、桜花塩漬け(塩抜きしたもの)を卵白(配合外)で接着する。
5.140~150℃のオーブンで20分前後焼成する。

(苺と桜のモンブランの桜サブレを作る場合)
1.2.5は同じ工程。
3.3㎜厚に伸ばし、冷蔵庫で固める。ラップで挟み定規2本を置き麺棒でのばす。
4.直径5㎝の型で抜く。

TOP