シェフのこだわりレシピ

レストランのご予約 レストラン予約
レストラン予約
ご利用希望日 ご利用希望日
ご利用のレストラン ご利用のレストラン

牡蠣の煎り焼き 辛味ソース

材料 (4人前)

加熱用牡蠣…6粒
ほうれん草…半束
チンゲン菜…3本
長葱…1/3本
生姜…少々
にんにく…少々
片栗粉
卵…1個
中華スープ…100cc
豆板醤…小さじ1/4
砂糖…4g
塩…1g
醤油…小さじ1
酒…小さじ1
胡麻油…少々
ラー油…小さじ1弱

作り方

1.長葱、生姜、にんにくをみじん切りにします。
2.ほうれん草はざく切りに、チンゲン菜は縦1/2に切ります。
3.300ccの水を火にかけ、塩ひとつまみ(4g・分量外)と油を入れます。そこにチンゲン菜とほうれん草を入れ茹でたあと、水気をきって皿に盛り付けます。
4.300ccのお湯に牡蠣を入れ、1分間煮たあと、水気をふき取り、片栗粉をまぶし、溶き卵を絡ませます。
5.よく熱した中華鍋に油をひいて、牡蠣を煎り焼きにし、クッキングペーパーで油をきったあと、チンゲン菜とほうれん草の上に盛り付けます。
6.同じ鍋で、豆板醤・にんにく・生姜・長葱の順に炒め、中華スープ、調味料を入れ、火を止めて水溶き片栗粉でとろみを付けます。再度火を点け、胡麻油・ラー油を入れてひと煮立ちしたら煎り焼きの牡蠣にかけて出来あがりです。

TOP