ワインの引き出し

 

アルバリーニョとは?味の特徴・おすすめのワイン・相性の良い料理

執筆者プロフィール

ソムリエ 大出 剛広

宴会サービス、ラ・ベル・エポックを経て、桃花林ソムリエ。
A.S.I. Sommelier Diploma(国際ソムリエ協会認定資格)を保有し、多数のソムリエコンクールに入賞経験を持つ。
特定の得意分野がないほど、ワインに関する幅広いジャンルに精通。

スペイン・ガリシア地方で育まれるアルバリーニョは、スペイン屈指の白ワインとして近年注目されています。海の恵みを感じられるミネラル豊かできりっとしたその味わいは魚介類と抜群の相性で、日本人の味覚にも合ったワインと言えます。

アルバリーニョとは

ワインイメージ画像
スペイン産白ワインのアルバリーニョ

イベリア半島の北西部で栽培される白ぶどう、アルバリーニョ。スペインのガリシア州やポルトガルのミーニョ地方の土着品種ですが、とりわけ有名な産地がガリシア州のリアス・バイシャスで、この地域で栽培される全ぶどうのうち約90%がアルバリーニョです。房は小粒で緑色をしており、果皮が厚いためウドンコ病などの病害にも強いアルバリーニョは、スペインの白ワインを代表する最高級ぶどう品種です。
リアス・バイシャスは大西洋沿いに位置しており、夏は涼しく冬でも氷点下にならず、一年を通して穏やかな気候です。複雑に入り組んだリアス式海岸の傾斜地やミーニョ川沿いの険しい渓谷にぶどう畑が点在し、この地域独特の景観が広がっています。日本と同じくらい雨のよく降る地域ですが、花崗岩土壌で水はけが良いため、ぶどう栽培に適した環境となっています。
リアス・バイシャスはスペイン原産地呼称法の原産地呼称ワイン(DO)に1988年に認定されており、厳しい基準に合格したワインのみがリアス・バイシャスを名乗ることができます。さらに、アルバリーニョを100%使用して造られたワインは、エチケットに品種名の表示をすることが可能です。リアス・バイシャスにはバル・ド・サルネス、コンダード・ド・テア、ソトマヨール、リベイラ・ド・ウリャ、オ・ロサルの5つの地区があり、特にバル・ド・サルネスはアルバリーニョ発祥の地と言われ、リアス・バイシャス全体の生産量の60%以上を占めるエリアです。

味の特徴

アルバリーニョはミネラルと酸がしっかりとしており、ジューシーな桃や青りんご、白い花などの華やかな香りと果実味豊かな味わいが魅力のワインです。アルバリーニョを100%使用したワインではその特徴がさらに際立ちます。バル・ド・サルネスなど沿岸部で造られたワインはきりっとした辛口で塩味を感じさせる一方、内陸部のコンダード・ド・テアで造られたものは温暖な気候により、酸味が穏やかです。
「海のワイン」と称されるように、アルバリーニョのワインはその豊かなミネラルと酸が魚介類によく合い、ほたてやタコなどのカルパッチョをはじめ、海老や魚のグリル、ムール貝やフリットなど多くの料理とのマリアージュを愉しむことができます。
また、アルバリーニョの特徴であるフレッシュではつらつとした酸と果実味のあるワインだけでなく、近年は樽を活かしたコクのある芳醇なワインまで、多様なスタイルで造られています。

日本産アルバリーニョの特徴

スペインのリアス・バイシャスやポルトガルのミーニョ地方で主に造られるアルバリーニョですが、実は日本でも生産されています。2005年に新潟県のワイナリーのカーブドッチが越前浜で海岸砂丘の特性を活かしてアルバリーニョを造り始めました。その後フェルミエがカーブドッチから畑を譲り受けるなど、他のワイナリーも越前浜にワイナリーを構えています。リアス・バイシャス同様に海の影響を受けるこの地では、ミネラル豊富で繊細かつエレガントな味わいを生み出すことができます。フレッシュな白桃やアプリコットの香り、しっかりとした酸などを特徴としており、リアス・バイシャスのアルバリーニョが魚介類によく合うのと同様、日本食、特に日本海の海の幸と素晴らしいマリアージュを生み出します。このほか、大分県の安心院などでもアルバリーニョが造られています。

おすすめのアルバリーニョと相性の良い料理

Raul Perez 'Sketch' Blanco
ラウル・ペレス スケッチ ブランコ
  • 合わせたい料理 : タコのガリシア風
Bodegas Terras Gauda O Rosal
ボデガ テラス・ゴーダ オ・ロサル
  • 合わせたい料理 : じゃがいものトルティージャ
Martin Codax Albarino
マーティン コダックス アルバリーニョ
  • 合わせたい料理 : セピア(スペイン風イカの鉄板焼)
Bodegas Gerardo Mendez Do Ferreiro Cepas Vellas
ボデガ ジェラルド・メンデス フェレイロ セパス・ヴェラス
  • 合わせたい料理 : ムール貝の蒸し焼き

高い人気を誇る海のワイン、アルバリーニョ

湿った空気を運ぶ海のそばで造られるアルバリーニョは、まさにテロワールが反映された、ワイン好きの人々を惹き付けてやまない魅力を持った白ワインです。海の幸に溢れた日本にもぴったりの豊かで複雑な味わいは、私たちの食卓をより愉しいものにしてくれることでしょう。

ワインを愉しめるレストラン・バー

  • フランス料理・ワインダイニング ラ・ベル・エポック/バロン オークラ フランス料理・ワインダイニング ラ・ベル・エポック/バロン オークラ
    ラ・ベル・エポック /
    バロン オークラ
    フランス料理・ワイン
    ダイニング 12階
  • 中国料理 桃花林 中国料理 桃花林
    桃花林
    中国料理 12階
  • 和食・天ぷら 山里 和食・天ぷら 山里
    山里
    和食・天ぷら 2階
  • 鉄板焼 さざんか 鉄板焼 さざんか
    さざんか
    鉄板焼 3階
  • 
コーヒーショップ ダイニングカフェ カメリア 
コーヒーショップ ダイニングカフェ カメリア
    ダイニングカフェ
    カメリア
    コーヒーショップ 1階
  • 
メインバー オーキッドバー 
メインバー オーキッドバー
    オーキッドバー
    メインバー 12階
  • スコティッシュバー バー ハイランダー スコティッシュバー バー ハイランダー
    バー ハイランダー
    スコティッシュバー 1階

関連の記事

TOP